ITパスポート 平成23年特別 問17

問17

CRMの目的として適切なものはどれか。
  • 顧客満足度の向上
  • 消費者の購入動向の把握
  • 新規顧客の獲得
  • マーケットシェアの拡大

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

CRM(Customer Relationship Management)は、新規顧客の獲得よりも既存顧客との関係を構築することに力点を置き、顧客満足度を向上させることを重視する経営手法です。CRMの実践例としては、購入〜アフターサービスまでの管理やダイレクトメールによる販売促進、ポイント制度などによる顧客の囲い込みなどがあります。

現代は、以前の大量生産・大量消費を前提としたマスマーケティングの時代から、消費者個別のニーズに合わせたOne to Oneマーケティングの時代へと市場環境が変化してきていることから、注目を集めている経営コンセプトです。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop