ITパスポート 平成24年秋期 問2

問2

業務プロセスのモデリングに用いられるDFDの記述例として,適切なものはどれか。

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 業務プロセス

正解

解説

DFD(Data Flow Diagram)は、データの流れに着目して、その対象となる業務のデータの流れと処理の関係をわかりやすく図式化する構造化分析の手法です。「○」処理・プロセス,「□」データの吸収先,「→」データの流れ,「〓」データストアの4つの記号を用いて対象業務のモデル化を行います。
02.gif/image-size:397×250
  • プロジェクトの作業関係やクリティカルパスを分析するときに用いられるアローダイアグラムの記述例です。
  • 正しい。DFDの記述例です。
  • プロジェクトの作業をトップダウン的に階層化するときに用いられるWBS(Work Breakdown Structure)の記述例です。
  • 原因と結果の関係を分析するときに用いられる特性要因図の記述例です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop