ITパスポート 平成25年春期 問12

問12

社内の決裁申請手続の迅速化と省力化を狙いとして導入するシステムはどれか。
  • MRPシステム
  • POSシステム
  • SFAシステム
  • ワークフローシステム

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 業務プロセス

正解

解説

ワークフローシステムは、電子化された申請書や通知書をあらかじめ決められた作業手順(決裁ルート)に従い、集配信し(デリバリーする)、決裁処理を行うシステムです。りん議・報告書・届出申請の承認手続きを電子化することで、スピード向上、業務効率化、内部統制強化を図ることが可能となります。
  • Materials Requirements Planningの略。、部品表と生産計画をもとに必要な資材の所要量を求め、これを基準に在庫,発注,納入の管理を支援するシステムです。
  • Point Of Salesの略。販売した情報をリアルタイムで情報システムに取り込む販売管理システムです。
  • Sales Force Automationの略。営業活動にモバイル技術やインターネット技術といったITを活用して、営業の質と効率を高め売上や利益の増加につなげようとする仕組み、またはそのシステムのことです。
  • 正しい。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop