初級シスアド 平成20年秋期 問14

問14

一定の時間内にシステムによって処理される仕事量を表す用語はどれか。
  • アクセスタイム
  • オーバヘッド
  • スループット
  • ターンアラウンドタイム

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

スループット(Throughput)は、システムで単位時間当たりに処理される仕事の量を表します。データ処理におけるスループットには、コンピュータに搭載されるCPUのクロック周波数やハードディスクの回転速度、OSなど、様々な要因が影響し、システムのパフォーマンスの評価基準となります。
  • アクセスタイムは、CPU・主記憶装置・補助記憶装置などの間でデータがやり取りされる時間のことです。
  • オーバヘッドは、本来目的とする処理とは別に余分に(間接的に)掛かってしまう処理のことです。
  • 正しい。
  • ターンアラウンドタイムは、入力作業の開始からすべての出力作業を終えるまでに要する時間のことをいいます。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop