ITパスポート 平成24年秋期 問26

問26

マーケティングミックスの4Pの一つであるプロモーションの戦略には,プッシュ戦略とプル戦略がある。メーカの販売促進策のうち,プル戦略に該当するものはどれか。
  • 商品知識やセールストークに関する販売員教育の強化
  • 販売員を店頭へ派遣する応援販売の実施
  • 販売金額や販売量に応じて支払われる販売奨励金の増額
  • 販売店への客の誘導を図る広告宣伝の投入

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » マーケティング

正解

解説

問題文にあるプッシュ戦略とプル戦略について意味をまとめておきます。
プッシュ戦略
製造業者が、流通業者に何らかのインセンティブ(主に経済的メリット)を提供することで、自社製品を強力に販売し、消費者に商品を提供する戦略。(メーカが消費者側に製品を押し出す(push)戦略)
プル戦略
製造業者が、広告・宣伝などにより消費者に直接働きかけ、消費者から流通業者に自社製品を取り扱うように仕向ける戦略。(消費者の需要が製品を引っ張る(pull)戦略)
  • メーカから小売業者へ働きかけなのでプッシュ戦略に該当します。
  • メーカから小売業者へ働きかけなのでプッシュ戦略に該当します。
  • メーカから小売業者へ働きかけなのでプッシュ戦略に該当します。
  • 正しい。メーカから消費者へ働きかけなのでプル戦略に該当します。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop