ITパスポート 平成25年春期 問72

問72

ブロードバンドルータなどに搭載されているNATの機能として,適切なものはどれか。
  • グローバルIPアドレスとドメイン名を相互変換する。
  • グローバルIPアドレスとメールアドレスを相互変換する。
  • プライベートIPアドレスとMACアドレスを相互変換する。
  • プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを相互変換する。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

NAT(Network Address Translation)は、企業や組織のネットワーク内で割り当てられているプライベートIPアドレスとインターネット上でのアドレスであるグローバルIPアドレスを1対1で相互に変換する技術です。複数の端末が同時にインターネットに接続する場合には、それに対応する数のグローバルIPアドレスが必要になります。
  • グローバルIPアドレスとドメイン名を相互変換するには、DNS(Domain Name System)を使用します。
  • メールアドレス内のホスト名とグローバルIPアドレスを相互変換するには、DNSを使用します。()
  • プライベートIPアドレスとMACアドレスを相互変換には、ARP・RARPというプロトコルを使用します。
  • 正しい。NATの機能です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop