ITパスポート 平成26年秋期 問40

問40

A社の内部監査人が同社の事業継続計画(BCP)についてシステム監査を行った。システム監査の指摘事項として,コンピュータ電源のバックアップ対策において,システム運用部門が管理する無停電電源装置のバッテリーに一部劣化が生じていることが挙げられた。この指摘事項に対して改善を行う責任者は誰か。
  • システム運用部門長
  • システム開発の責任者
  • 内部監査人
  • 無停電電源装置を購入した購買部門長

分類

マネジメント系 » システム監査 » システム監査

正解

解説

システム監査において指摘事項があった場合、被監査部門の長の責任において改善活動を行います。
指摘があったバッテリーはシステム運用部門で管理されているため、システム運用部門長が改善の責任者として適切です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop