ITパスポート試験 用語辞典

経営理念けいえいりねん
事業遂行における基本的価値観と目的意識と言われており、この企業又は働く人々は何を目的として集まっているのかという根本的な事業目的を端的に表した文章。
別名:
企業理念
分野:
ストラテジ系 » 企業活動 » 経営・組織論
出題歴:
21年春期問22 22年春期問16 25年秋期問11 
重要度:

(Wikipedia 経営理念より)

経営理念(けいえいりねん)とは、基本理念と行動理念と企業理念の3つからなる体系を言う。なお、この定義については、経営理念体系として、2次元的にとらえた場合の定義である。

つまり、経営理念=基本理念+行動理念+企業理念

2次元的に定義に対して、3次元的経営理念の体系がある。
その場合には、経営理念を上位概念とはせず、
上位概念を「基本理念」とするものであり、
その下位概念として「企業理念」「経営理念」「行動理念」を設定するものである。
これを「基本理念体系」とするものである。
この場合、正四面体モデルを採用し、逆正四面体モデルで説明している。


出題例

経営理念を説明したものはどれか。
  • 企業が活動する際に指針となる基本的な考え方であり,企業の存在意義や価値観などを示したもの
  • 企業が競争優位性を構築するために活用する資源であり,一般的に人・物・金・情報で分類されるもの
  • 企業の将来の方向を示したビジョンを具現化するための意思決定計画であり,長期・中期・短期の別に策定されるもの
  • 企業のもつ個性,固有の企業らしさのことで社風とも呼ばれ,長年の企業活動の中で生み出され定着してきたもの

正解

「経営・組織論」に属する用語
「企業活動」の他の分野
「ストラテジ系」の他のカテゴリ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このページのWikipediaよりの記事は、ウィキペディアの「経営理念」(改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、このページ内の該当部分はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスの下 に提供されています。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop